【大学受験での親への感謝~日常的な事と入学許可~】平松将 | 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2020年 12月 31日 【大学受験での親への感謝~日常的な事と入学許可~】平松将

12月31日

つまるところ、大晦日


大晦日はやっぱり紅白とRIZINとヒラマツのブログですよね。分かります。

ということでブログです
テーマは例に漏れず「親への感謝」ということで 書いていきます


結論「日常的なこと」です

 

正直今まで書かれていた皆さんと内容はほぼ同じです。

 

自分が受験勉強を何も障害なく没頭するにあたって、

必要だったことを考えれば沢山あります

 

日々の暖かい声掛け、お弁当など。

そういった日常的なことに加えて、そもそもの入学の部分に関して

自分を信じて入学させてくれたこともありがたかったです

 

自分は中学生のころも塾に通っていましたが

 

全然勉強せず代わりにパズドラのゴッドフェスを引いていた

 

ある種前科持ちの人間でした。

 

そんな自分が東進で大学受験頑張りたいと行った時に

 

自分を信じてくれて了承してくれたことは

 

とてもありがたいのと同時に頑張らなきゃなという思いが溢れました。

 

今思えば日常的な感謝やそもそも通えていることへの感謝が

努力の源泉となり

毎日15時間以上勉強できたのだと思います


皆さんも書かれていますが日常的なことであったり


そもそもの入学の所であったりに感謝すべきと所が溢れてるのかもしれませんね。

 

みなさんも1度振り返って考えてみると感謝と勉強を頑張る原動力を見つけられるかも知れません

 

さて、2020年もあと少しですが(脚色とか無しで本当に)最後までいい1年にしましょう

 

そして2021年ももっといい年しましょう!
来年もよろしくお願いします