【担任助手紹介~上田先生~】 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 7月 20日 【担任助手紹介~上田先生~】

みなさまこんにちは、担任助手上田和樹です!

 

いよいよ東進も夏休み開館に入りました。朝登校朝勉強頑張りましょうね!!

 

今回は担任助手自己紹介ということで、私上田和樹の紹介をしていきたいと思います。

 

【プロフィール】

名前: 上田和樹

学年: 3年

大学: 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科

受験科目: 英語国語数学IA,IIB世界史・小論文

出身高校: 世田谷学園高等学校

部活: 水泳部(高校)、弓道部(大学)

趣味: 音楽を聴くこと、温泉に行くこと

 

【受験生活】

受験科目を見て勘の良い人はお気付きかもしれませんが、実は第一志望校は青山学院大学ではありませんでした。

 

第一志望は、中村先生や佐古先生が通っている慶應義塾大学経済学部でした。青学は第4志望校であり、まったくもって受験に成功したとは言い難い受験生活でした。

 

僕の敗因はひとえに「最後まで詰めが甘かったこと」にあります。

 

毎日の「これだけやったしもういいか」という5分10分の気のゆるみで不合格になったと思っています。

 

【最後に】

僕が受験生活を通して学んだこと、そして3年目になった担任助手生活を通してみなさんに伝えたいことは、「自分を追い込んで、最後まで焦らせること」です。

 

妥協や満足をしたら人間はそこで止まります。たとえ目標点を突破したとしても、新たな目標をすぐに設定する。そして現状の自分に満足しない

 

これこそが受験勉強において、自分を常に更新し続け学力をアップさせる秘訣だと思います。(受験においてこれまた必須のメンタルの部分も非常に鍛えられます。)

 

僕自身は、受験において満足のいく結果ではありませんでしたが、大学生活では常に新たな挑戦をできる機会を探しています。

 

ありきたりかもしれませんが、受験勉強という何か一つに打ち込める機会は人生においてとても貴重です。ぜひ「自分の行動に後悔しない」高校生活を送ってくださいね!

 

担任助手というはただ勉強の話をするだけでなく、勉強面や精神面での悩み、はたまた将来に関する悩みでも歳の近い存在として相談に乗ります。何か気になることや困ったことは気軽に相談してくださいね!

 

担任助手3年 川内優人