モチベーションの保ち方②〜伊地知先生〜 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 11月 10日 モチベーションの保ち方②〜伊地知先生〜

 

こんにちは、伊地知です。

最近歩くだけで足が筋肉痛になります。

こうやって衰えていくんですね、、

 

 

本日も前回に引き続き「モチベーションの保ち方」についてお話しします。

それではどうぞ!

 

 

「休む時は休む」

これが僕が受験生時代にやっていたことです。 

 

特にこの時期は受験が近づいてきたり、模試の結果などに敏感になると思います。

なかなか上手くいかないときには勉強へのやる気が出ない日もあります。

実際に自分にもそういう時がありました。

 

自分の場合は、部活の同期と朝早めに学校に行ってサッカーをすることが多かったです。

身体を動かすと気分転換になりますし、朝早くに運動することでその日1日を気分良く過ごせます。

もちろん身体を動かすだけでなく、人それぞれのやり方があると思います。

 

ですが、1つルールがあります。

それは、「勉強しない日を作らない」ということです。

休んでいる分学習時間は減っていることは間違いないですし、

勉強により集中するために休んでいるので、その後の学習に活かすことができないと意味がありません。

また、勉強せずに1日を過ごしてしまうと「また1日を無駄にした、、」と、

再びモチベーションが下がるという負のループが始まります。

これを防ぐためにも、休む時は時間などの制限を設けるようにしていました。

 

勉強しない時間を作るのは不安ですし、後ろめたい部分もあるとは思いますが、

ただ机に向かって時間が流れていくのは、それ以上にもったいないです!

たまには思い切って休んで、リフレッシュした状態で学習してみてはいかがでしょうか!!

 

伊地知魁士