【大学受験での親への感謝~信用は原動力~】小宮山絢音 | 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2020年 12月 28日 【大学受験での親への感謝~信用は原動力~】小宮山絢音

 

こんにちは。

いよいよ2020年最後の週が始まりましたね。

ふと年末までにやりたいことを考えてみたら10個以上ありました。

全部できるか挑戦してみます!

 

さて、今回のテーマは「大学受験での親への感謝」です。

大学受験をさせてもらえたこと自体かなり感謝すべきことではありますが、

受験生活を通した中で、

自分が一番うれしかったことについて話したいと思います。

 

それは、

最後まで私のことを信じてくれたことです。

受験勉強をしている間、

第一志望の大学を変えたり、

勉強に対するモチベーションを維持できなかったり、

模試の成績に波があったり、、、

と、

様々なことがありました。

そのような変化のなかで、

自分の心境が移り変わっていきましたが、

自分の考えや志が変わっても、

私の親はその意見を否定してきたりすることはありませんでした

むしろ、

ほとんどの考え方を肯定し背中を押してくれたので、

受験勉強に対して立ち向かう原動力になりました。

 

私は、「何をしたらいいかわからない」というタイプではなく、

どちらかというと

「これをやりたい!」というタイプなので、

自分の考えに親の考えを投げかけられるよりも

私の可能性を信じて賛成してくれる姿勢に何度も助けられました。

今思えば現実味のないような夢も

否定せずに応援してくれた親には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

人に信じてもらうというのには中々苦労を要しますが、

いざ信じてもらえるようになると、

その分自分にとって大きなパワーになります!

 

みなさんもぜひ親にしてもらって嬉しかったことを考えてみてくださいね~!

 

担任助手3年 小宮山絢音