【大学受験での親への感謝~理由のない応援~】小川恵 | 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2020年 12月 29日 【大学受験での親への感謝~理由のない応援~】小川恵

 

こんにちは!


2020年が終わること、

大学生活があと3ヶ月で終わることが

信じられません。

担任助手4年の小川恵です。

 

今回のテーマは

「大学受験での親への感謝」ですが、

わたしが一番感謝していることは、

「理由なく応援してくれる存在」

であったことです。

 

先の2人にも少し似ていますが、

わたしが

学力的に無謀な大学の受験を決意しても、

落ちても受かっても、

当たり前にそばにいて、

精神的にも物理的にも

応援してくれる存在であったことは、

本当に幸せなことだったと思います。

 

と、久しぶりに

親の偉大さを考えながら

エモめの曲を聞いていたら、

泣きそうになってしまいました。

 

私が一番印象に残っているのは、

毎日お弁当の他に、

東進に来てから食べる用の

とりそぼろおにぎりを

作ってもらっていたことです。

毎日19時に決まって食べていた、

とりそぼろおにぎりの味は忘れません。

(瓶詰のとりそぼろだけど)

 

私は、たまたま

卒業しても

しばらく実家で

暮らすことになりそうですが、

大学を卒業したら、

大多数が、

あっという間に家族と離れて

一人で暮らすことになります。

もしかしたら、

大学入学と同時に

そうなる方もいるかもしれませんね。

 

また、高校卒業と同時に私は

両親に今までありがとう、

と手紙を書きました。

3行くらいの照れくさい手紙だったけど、

今でも大切にしてくれているので、

書いてよかったなと思ってます。

みなさんも受験が終わったら、

そんなサプライズをしてみても

いいかもしれないですね♡

 

さて、

畑先生も書いてありましたが、

このブログを

親が読んでないことを祈って。

 

担任助手4年 小川恵