【座右の銘~人生まさかの連続!~】関端里菜 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2020年 12月 23日 【座右の銘~人生まさかの連続!~】関端里菜

 

こんにちは~!

最近はめちゃめちゃの早起きに挑戦しています!

昔から夜型で、何をするにも集中して何かに取り組む時間は夜中だったのですが、

最近は朝起きてお昼までの時間を勉強の時間にしようと頑張って早起きしてます^^/

朝早く起きると時間を有効に使えてる感があって有意義です☆彡

 

さて、今週のテーマは座右の銘です!

私の座右の銘は「人生まさかの連続!」です。

出会ったのはごく最近で、長いこと胸に止めている言葉ではないですが、

ある人からこの言葉を聞いたときに感銘を受け、

「人生まさかの連続」を座右の銘としています。

 

重厚感のある言葉ではないし、軽く聞こえるかもしれませんが、私はこの言葉を

「人生はまさかの連続で何が起こるかわからないんだから、たくさんのことに挑戦してみよう」

といった解釈をしています。

 

「どうせこうなるから」「どうせできないよ」「柄じゃないから」

といって、やってみたい、チャレンジしてみたいという気持ちを押し殺していませんか?

 

私はこの言葉に出会ってから、

ああだこうだ考える前に、まずは目指してみることに注力しています。

挑戦してみると案外できちゃったり、新しい自分に気づくことができたり。

自分で天井を決めるのではなく、高い天井や目標をもって様々なことに取り組むことが、

自分の成長にも繋がり、毎日を充実させることができると思います。

 

志望校の決定も同じです。

「学力的に、、、」とか、「ここらへんが妥当かな、、、」とか、

志望校の天井を低くしてしまっていませんか??

最初から自分の天井を決めるのではなく、たかーい目標に向かってチャレンジしましょう!

受験という「挑戦」の機会を有意義なものにしましょう!

 

最後になりますが、自分でここまでだと天井を作ってしまっている方、たくさんいると思います!私もそうでした。

でも、やってみなきゃわからないですよね?どんな事も限界を決めず、挑戦していきましょう。

 

人生まさかの連続なんだから!

 

担任助手3年 関端里菜