【担任助手紹介~川内先生~】 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 7月 7日 【担任助手紹介~川内先生~】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
担任助手の川内優人です!

今回は改めて担任助手紹介ということで、今日は僕、川内優人の紹介をしていきます!

 

≪プロフィール編≫

僕は、現在、早稲田大学法学部に通っています。高校は、神奈川県立多摩高校で、サッカー部に所属していました。部活は結構忙しくて、勉強との両立はだいぶ苦労していたので、部活生で同じような悩みを持っている人は、気軽に相談しに来てください!何か力になれると思います!

 

≪受験生活編≫

僕の受験生活を一言で振り返るとすると、「逆転合格」がぴったりかなと思います。

僕は高校に入学したときから早稲田に行きたい!と思っていた一方で、サッカー部だったので高校3年生の9月まで部活漬けの毎日でした。なので、勉強に割ける時間がほとんどなく、引退するまでは最低限のことしかできていなかったので、模試は最後までE判定でした。

でも、この”最低限”が最後に結果を出しました。もちろん、これだけで合格できたわけではないですが、大学受験に臨むうえで高校生の皆さんに大切にしてもらいたい姿勢があります。

①目標を持つこと

②出来ることを出来るときにすること

③続けること

受験に絶対はありませんが、この3つを実践できれば、自分の望みが叶う可能性はものすごい高まります。

これが、僕が受験を通して学んだ、皆さんに伝えたいことです。

 

≪中目黒校の担任助手として≫

最後に、僕から抱負代わりのメッセージを。

中目黒校に来るまで2年間、武蔵小杉校で担任助手をしていました。その間、目標に向けて努力する多くの受験生を見てきました。

将来の夢を実現するためにひたむきに努力する生徒、受験勉強をしていくうちに将来やりたいことを見つけた生徒、成績が伸び悩んでも粘り強く最後まで取り組んだ生徒…

本当に十人十色で、あげきれないほどです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕は、何かに頑張ってる人を見ると応援したくなります。そして、受験とはまさに、何かに全力で頑張る絶好の機会だと思います。

始めるきっかけはなんでもいいです。「○○大学に行きたい」とか、「頭よくなりたい」とか、これを読んで「何かに頑張りたい」と思ってくれて、受験勉強を始めてもいいです。そのきっかけさえつかんでくれれば、あとは全力で僕たち中目黒の担任助手が全力でサポートします。

中目黒校の魅力は、「人」です。新しくできたので歴史はまだないですが、経験豊富な担任助手がそろっています。受験生としても担任助手としても様々な経験をしてきた僕たちが、皆さんの受験を支えます。きっと、皆さんの境遇や目標にマッチする人が見つかるはずです。

なので、受験勉強をちょっとでも頑張りたいと思っている人は、ぜひ、中目黒校に足を運んでみてください!

 

担任助手3年 川内優人