【私の流行語2020~オンラインだからできたこと~】川内優人 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2020年 12月 10日 【私の流行語2020~オンラインだからできたこと~】川内優人

 

こんにちは、担任助手の川内です。
早速ですが、今回のテーマが「私の流行語2020」ということで、僕にとっての今年の流行語は、「オンライン〇〇」です。
新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界中の人々の生活が変わらざるを得なくなりました。特に、その感染力の強さから、人々の“移動”が大幅に制限されました。
高校生の皆さんも、なかなか学校が始まらなかったり、楽しみにしていた行事ができなくなったりと大きな影響を受けたと思います。
大学生である僕にも影響は及んでいて、1ヶ月以上授業ができませんでした。


そんな中、颯爽と登場したのが、オンラインツールでした。いわゆるzoomなどのツールによって、わざわざ集まらなくても顔を合わせてコミュニケーションをとれるようになり、様々な物事がオンライン化されました。
オンライン授業
オンライン会議
オンライン飲み会
……
などなど、ビジネスシーンからプライベートまで、オンラインで行えます。

正直、僕も眠い目をこすって満員電車に揉まれるような移動をしなくても、授業を受けられるようになってすごい便利になったと思います。(もちろん、デメリットも感じます。)

 

高校生の皆さんに話を戻すと、やはり受験を控える皆さんにとって、今年は学校の授業の遅れが不安だったのではないでしょうか?なかには危機感を覚えて「何か始めなきゃ」と思った人もいるかもしれません。
そんななか、東進では、実はコロナ以前から「オンライン化」が進んでいるんです。
東進の授業はすべて映像授業で、校舎に来て受けるのが基本ですが、自宅で授業を受けることもできます。
映像授業だから、学校のペースに囚われずに先取りを行うこともできるし、復習をすることもできます。
コロナ禍の影響に限らず、受験が不安な高校生や、学校の先取りをしたい高校生、学校の復習から始めたい高校生は、ぜひ一度、東進の映像授業を試してみてください!

東進では、今冬期特別無料招待講習を実施しています。3講座無料体験できるのは、明日の申し込みまでです!迷っている人はお早めにお申し込みください!一緒に受験勉強を頑張っていきましょう!お待ちしております!

担任助手3年 川内優人