うまく切り替える方法 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 17日 うまく切り替える方法

 

お久しぶりです、井上友理です。

残暑から一転して急に肌寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて本日のお題は「うまく切り替える方法」。模試の結果が振るわなかった時の切り替え方について、少しだけお話しさせていただきます。

とは言っても自分はなにか特別なことをしていたわけではなく、いつも通りにすることを心がけていた程度だったのですが。

模試の結果が芳しくなかったら、出来ないことが本番より前に見つかったからそこを対策するだけでいい。自分はダメだとか思うなら、どうすればダメじゃないかを考える。親戚の言葉の受け売りですが、「自己暗示でもいいからとにかく前向きに取り組んでみる」ということを心がけていました。

「失敗した過去を反省することは必要だが、必要以上に後悔して後ろを見ているより、一歩でも前に進むこと。実績があるから自信ができて、自信があれば実績ができる。なら根拠のない自信でも持っていた方がいい。むしろ今から自信の根拠を作るという心持ちでいこう」という考えを片隅に置いて、少しでもポジティブに進んでいければ幸いです。