なんで担任助手になったの? ver池内 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 9日 なんで担任助手になったの? ver池内

こんにちは!

担任助手4年の池内です。

 

最近は朝一に校舎に行っても

生徒がすでに待ち伏せしてるので

怖いです。。。

それだけ頑張ってるってことですね!

 

今日は

なんで担任助手になったの?

ということで

担任助手になったきっかけについて

書こうと思います!

 

このブログ

池内の長い自己紹介みたいになる気がしますが

暖かく読んでください^ ^

 

実は池内の経歴は少し特殊なんです。

大学1,2年生の時は自由が丘校で担任助手をやっていました。

そして、2年生の終わりに担任助手を一度辞めました。

その後、4年生になるタイミングで、東進に復帰しました。

 

意味の分からない動きですね。笑

けどこれにはちゃんとした考えがあるんです!

 

まず、担任助手として働こうと思ったきっかけは

自分の受験の結果が大きいです。

大学受験の勉強をかなり頑張ったものの

第一志望合格には届きませんでした。

悔しくて、だからこそ担任助手になって

生徒を合格させることで、リベンジを果たそうと思いました。

 

そして2年間担任助手を続けて、

他の様々な経験も大学生のうちにしたいと思い

担任助手の仕事を離れました。

 

3年生の期間は

自分の趣味に打ち込んだり、

他の数多くのバイトをしたり、

勉強に励んだりなど、

本当に色々なことをしました。

自分が人間として一番大きく変わった期間だと思っています。

 

そして実際に変わった自分がどこまで通用するのかを試すために

4年生で担任助手に復帰することを決意しました。

環境を変えたほうが、学べることもたくさんあると思い

圧倒的ホームである自由が丘校ではなく

中目黒校で働くことにしました。

 

本気で頑張っている生徒を応援することが

大好きなので

今では戻って良かったと思っています。

たくさん元気もらってます。

 

以上、池内の長い長い自己紹介でした(^ ^)

 

担任助手は、普通では出来ないようなことが沢山でき

かなりやりがいのある仕事です。

是非受験が終わったら、

東進の担任助手として一緒に働きましょう!