模試の日の過ごし方~共通テスト編~ | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 29日 模試の日の過ごし方~共通テスト編~

こんにちは!

担任助手1年の井上布武です!

共通テストまで残り75日になりました。ここから先は学校もあるのであっという間に過ぎてしまいます。

気合いを入れてラストスパートをかけていきましょう!!!

 

ということで、今日は共通テスト模試の日の過ごし方について話します。

共通テストで高得点を取るのに大事なのは直前の詰め込みです。

共通テストは科目数が多いです。国立だと理系でも文系でも理社をどちらも受けなくてはいけません。当然直前にどれだけ詰め込めるかが大事になってきます。

模試の時から受験当日の休み時間に何を見るか決めておきましょう。

過去問復習ノートなど、自分の苦手な部分がまとまっているものがいいと思います。テキストや参考書にする場合は自分の苦手な部分に付箋を付けたりしておくといいと思います。

 

直前に何を見るかだけでなく、受験当日を意識して模試の日を過ごすのが大切です。

試験開始の何時間前に起きて何時間前に会場につくようにするのか、何を持っていくのか(受験票はもちろん時計も必須です)など、本番を意識した練習をたくさんすれば当日焦らずに済みます。

 

来週はいよいよ全国統一高校生テストです!

ぜひこれを参考にして頑張って下さい!!!