私の生徒時代の1日〜井上友理編 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 10日 私の生徒時代の1日〜井上友理編

こんにちは、担任助手の井上(友)です。

これまで何度かお話しさせていただいたことなのですが、私は東進入学がとても遅い生徒でした。高校3年の7月末にやっと行動開始したのはおそらく自分の人生でも指折りの失態だったと思います。

というわけでそこからリカバリーして現役合格に結びつけた私の生徒時代の夏の1日のスケジュールを少しだけお話しさせていただこうと思います。

まず基本的に朝の登校は開館と同時、帰宅も閉館と同時に。家だとどうしても集中できないので、その分校舎で過ごす時間を最大限増やすことを考えていました。そのためにお昼ご飯も毎日おにぎりを握ってもらって5分くらいでささっと食べる感じに。

受講は毎日3〜4コマが定着と両立できる最速ペースで、これを毎日維持していました。これを40日くらいずっとやっていたとは今の自分には我が事ながら想像もつかないような。頑張っていたんだなあ。

最初は結構大変に感じていたのですが、1週間もすればルーティンとして固定されてあんまり疲れないように。意識せずに行動できるようになると、あんまり語れることも多くなくなってしまいますが、とにかくそんな具合でした。

ということで今回はここまでとさせていただきます。

夏の暑さにも負けず、折り返しに差し掛かった八月を有意義に活用していきましょう!