第一志望校対策演習~塩川~ | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 9月 19日 第一志望校対策演習~塩川~

こんばんは!

最近いろんなことがあって、寝不足になっている塩川です。

少しずつ寒くなってきて風邪などを引きやすくなっている時期だと思います。

ここで風邪をひいてしまうと勉強量なども減ってしまい不安や焦りにかられると思います。

体調管理などに関してはとても気を付けていただければと思います。

 

今回のテーマは第一志望校対策演習についてです。

まず第一志望校対策演習とはどんなものかについて説明していきたいと思います。

第一志望校対策演習とは、各大学の出題傾向や問題形式などの大量のデータを持ったAIの分析をもとに志望する大学や学部ごとに厳選して作られた演習セットのことです。

こんな説明をされてもよくわからないと思う方も多いと思ううので、ここからもう少し具体的な説明をしていこうと思います。

第一志望校対策演習は過去問セット類題セットの2種類に分かれております。

過去問セットでは、志望校の過去問の中から種類別に厳選された良問で構成されています。種類別にできるので復習なども効率的に行えるものとなっています。入試傾向の理解などをさらに深めるのにもよいものとなっています。

類題セットでは志望校以外の厳選された問題も含まれております。志望校の特徴が色濃く反映された類題を用いて、類似問題のいろいろなアプローチ法などについても学ぶことができます。

また問題を解くとアドバイス資料がもらえます。これを用いて問題で問われていることであったり、解き方のコツなどを見ることができます。このような資料があると復習などもやりやすいですよね。

わたしの中で第一志望校対策演習のよいと思う点は次の2点です。

1つ目はいろんな大学の問題を解くことができることです。

2つ目は演習セットが優先度順に並んでいるため、自分の苦手な分野を重点的に取り組むことができることです。

今あげた点以外にも第一志望校対策演習のよい点はたくさんあると思います。

皆さんもいろんな使い方をして自分に合った使い方など見つけるのもよいかもですね。

担任助手1年 塩川天音