受験の後悔~塩川先生~ | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 10月 7日 受験の後悔~塩川先生~

こんにちは!担任助手の塩川です。

共通テストまであと100日をきりましたね。

私が昨年受けてからもうこんなに経ったのかと思いました。

時間が経つのはとても早いですね。

皆さん1日1日を大切に使ってくださいね。

 

今回のテーマは受験の後悔です。

私の受験の後悔は考えてみるとたくさんありますが、その中から2つ選んで今回は書いていこうと思います。

1つ目は、苦手な科目を避けて勉強していたことです。

なぜこれを1つ目に挙げているのかというと、現在このような勉強をしている人にすぐ直してもらいたいからです。

私の経験を少し話そうと思います。

私は英語がとても苦手でした。

そのため、英語以外の科目の勉強はしっかりやれていたと思います。

ですが、英語からは避けてしまいました。

このことを強く後悔したのはしたのは、2次試験の時です。

なぜならその他の科目ができていたとしても、英語ができなさ過ぎて合格できなかったところがいくつもあるからです。

皆さんは受験で後悔しないためにも、苦手科目を放置せず、しっかり勉強に励んでください。

2つ目は、メンタルの弱さです。

これは1つ目にもいえることですね。

私の場合、1次試験で得意科目の数学で大失敗しました。

そのため、それ以降の試験でも初歩的なミスを何度も繰り返してしまい受験はうまくいきませんでした。

私の中で、大事だと思うことは1度失敗してもそのあとをどれだけうまく立て直せるかだと思います。

このことは本番でも大事ですが、今現在でも大事だと私は思います。

現在、過去問などを解いてできないからといって逃げている人はいませんか?

もしそのような状態の人がいるのであれば、今すぐにでも逃げるのをやめてください。

逃げてもよいことは1つもないです。

逃げたことによって残るものこそが、わたしは後悔だと思います。

皆さんもここから先の受験勉強でつらいこともたくさんあるとは思いますが、全力を出し切って頑張ってください。

 

担任助手 塩川天音