担任助手紹介~井上布武~ | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 17日 担任助手紹介~井上布武~

初めまして!!!

担任助手の井上布武です。

中目黒校の担任助手には井上が二人いるので、下の名前で覚えてください!

と言っても読み方わからないですよね。19年生きてきて初見で読まれたことはありません。よしたけと読みます。

今日は最初なので自己紹介をしたいと思います。

 

【プロフィール】

今年の4月から東京大学理科一類に通っています。

開成高校出身です。

サークルは2つ入っていて、1つ目はコントラクトブリッジというトランプゲームのサークルです。日本ではマイナーですが、世界三大カードゲームの一つで国際大会も開かれており、私は中高時代からU‐21の日本代表に選ばれていました。今年の目標はアジア大会で金メダルを取ることです。

もう一つはボルダリングです。楽しそうだったのもありますが、趣味がボルダリングって響きがカッコいいなと思って入りました。

また、AKB48のオタクをしています。5月18日に新曲『元カレです』が発売されるので、是非聞いてみてください。

 

【受験生活】

塾は英語だけ平岡塾に通っていた以外は東進中目黒校でした。

東進に通いだしたのは部活が終わった高2の10月あたりからです。元々勉強は好きな方だったので、東進に入ってからはハイペースで受講を進めていました。しかし、開成では5月の運動会を高3が主体となってやっており、3月から5月あたりはほとんど勉強しませんでした。それでも、それまでに受講をほぼ終わらせていたので予定通りに過去問演習に入ることができました。

自分のペースで勉強を進められる東進は凄く自分に合っていたなと思います。

 

【最後に】

部活や学校行事で忙しいけど勉強のやる気はあるという人は、東進で自分のタイミングでどんどん勉強を進めましょう。

また、自分ではなかなか勉強できないという人も、担任助手が一緒に計画を立てたり進捗を確認したりして全力でサポートするので、最後まで一緒に走り切りましょう!

これからよろしくお願いします。