模試の復習方法(理系ver) | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール中目黒校|東京都

ブログ

2021年 9月 3日 模試の復習方法(理系ver)

こんにちは、ここ1週間で急に寒くなってきて夏の終わりを感じてます。小笹です。

寒暖差は体壊しやすいので体調気をつけてくださいね⛄️

先日の共通テスト本番レベル模試の結果が帰ってきてることと思いますが、復習はちゃんとしましたか??

模試において復習は、一番と言って良いくらい大事です。

ということで本日は、模試の復習方法についてお話ししようと思います。

 

皆さんは、模試の復習どのようにして行っているでしょうか。

「答えを見る」

「答えを見てから解き直す」

だけの人いませんか?

正直、これでは復習になっていません。

では、どうすれば良いのか?

私が模試の復習において意識していたことは

苦手分野の把握 と 知識の整理 です。

苦手分野の把握は、文字のまんまです。

帳票などを利用して分析しましょう。

(それをその後の学習計画に活かす)

知識の整理では

まず間違えた原因を考えることから始めます。

例えば

公式を忘れていた

どんな考え方(分野)を使うかわからなかった

そもそも習ってない

などです。

そして、抜け落ちている知識を炙り出します。

ここまできたら、該当範囲を教科書や参考書で類題を解きまくって知識を補完するという感じです。

 

皆さんも是非この二つのことを意識して

模試の復習を行ってみて下さい。