私の得意科目について | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 24日 私の得意科目について

こんにちは!

雨の日が結構続くみたいです。外に出るのが嫌になりますね…。

でも、こんな時こそ校舎に来ましょう。

周りの受験生と差をつけるにはこういう時です!

校舎にてお待ちしています。

 

ところで、今日は

私の得意科目について紹介したいと思います。

それはズバリ、日本史です。

恐らく私文系であれば、

日本史か世界史を選択しなければならないでしょう。

そんな君には日本史をオススメしたいです笑

 

私が日本史が得意だった理由は

一番は好きだったからです。

大河ドラマや日本史が題材の漫画など

いろいろな作品を知った上で学ぶと、

まるでその作品全てが日本史という

一つのお話に集約されるようで、

勉強していて楽しかったです。

また、世界史とは違い

基本的に自分達の御先祖の話であるので

現代から想像しやすいものが多く、

暗記が苦じゃありませんでした。 

(地名や名前など)

 

普段どのように勉強していたかというと、

高3の最初までは受講資料集

それに一問一答で確認していました。

資料集は読むとすぐ時間が溶けるので、

なるべく勉強の息抜きとして活用していました。

そして高3の途中からは

過去問にて問題演習を積んでいました。

 

特にその頃には、

一問一答を使って

家族や友達によく出題してもらっていました。

何回も間違えるところに

時代毎に色を変えて付箋を貼り、

その色を言っただけで

復習したい時代の問題を

出してもらえるように工夫していました。

(当時の担当の先生に教えてもらいました)

本当に楽なのでオススメです!

 

また歴史的出来事の年を語呂で覚えるだけでなく、

歴代首相や天皇、徳川家将軍など歌にして覚えてもいました。

ネットで様々な語呂や歌が出てくるので

使って覚えてみてください。

(正直こんな楽なのに使わない手はないです)

 

私はこんな感じで日本史を得意科目としていました。

日本史選択の人、もしくは迷っている人の

是非参考になれば幸いです。

それでは!