私の高2の夏休み〜重田Ver〜 | 東進ハイスクール 中目黒校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 18日 私の高2の夏休み〜重田Ver〜

 

こんにちは、担任助手1年の重田です。

 

大学に入って初めてのテスト期間に入り、担任助手と大学の多忙さに生を実感してるこの頃です。

 

皆さんはというと、テスト期間が終わり夏休みがはじまってる人もいれば、もう少しで夏休みがはじまるという頃合いではないでしょうか。

 

私の高校時代の夏休みは、部活に東進にと遊ぶことはありませんでしたが、どうも無性に高揚感に駆られた記憶があります。

 

そこで今回のブログは、「私の高2の夏休み」です!

 

大学受験を経験した者として、今思えば良かった点や悪かった点を振り返りながら書こうと思います。

 

 

先述した通り、私の高2の夏休みは部活と東進でした。

 

朝、始発近い電車に揺られながら部活に向かい、そこから19時ほどまで練習して、東進に着くのは20時過ぎ、と今思えばハードすぎる日々を過ごしていました。

 

 

良かった点


どんなに忙しくても、毎日東進に足を運んでいたことです。

 

志望校のレベルにもよりますが、高校3年生になると長時間の勉強が欠かせません。

 

しかし勉強習慣がない子どもがいきなり長時間の勉強をするのは困難です。

 

そのため高校2年生の夏休みのうちから少しずつ学習することに慣れておくことが大切です。

 

 

悪かった点

 

効率よく時間を使って勉強できなかったことです。

 

行き帰りの移動時間は合わせて3時間ほどあったのですが、その時間にスマホをいじったりしてしまい、単語帳を開いたりして勉強しませんでした。

 

部活でただでさえ勉強時間が取れないのに、貴重な隙間時間を勉強に費やせなかったことは後々後悔しました。

 

あの時に単語をやっておけば、、、なんてことは後の祭りです。

 

しかし、全く後悔なく受験を終える人も少ないと思います。

 

皆さんには少しでも後悔しないよう、そして志望校に合格できるように今のうちからコツコツ勉強してほしいです。

 

今回はこのへんで失礼します。

 

重田